16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品

シャイニングスター メッキホイール
Chrome Plating Wheel For Truck and Bus Shining Star
2t 日野ダイナ・デュトロ用  16×55 5H JIS フロント用

錆汁止め加工済み品

16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品
16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品
16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品
16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品
16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品
16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品
商品コード: 1655F203.2146
16×55 5H F用 日野  錆汁止め加工済み品

・サイズ16×55 5H  PCD 203.2   ハブ径 146   オフセット113 ディスク厚8  ボルト穴径32.5 主に日野 ダイナ デュトロの2トンクラスの車両に使うメッキホイールに錆汁止め加工を行った商品です。

・フロント用のメッキホイールはリムとディスクの部分を別々にメッキをかけた後、裏側からリムとディスクを溶接でひっつけて、一つのホイールを完成させます。ひとつのホイールの状態でメッキホイールを作ろうとすると、まず一番重要な磨きの作業が出来ないのと、リムとディスクの狭い隙間までメッキがかからないからです。なので、どうしても、フロント用のメッキホイールは表面のリムとディスクの隙間から錆が発生し、錆汁が出てきます。また、錆が出るということは、腐食するということなので、長年使っているとここからメッキが剥がれるとかエアー漏れを起こすというトラブルが十分考えられます。(ちなみに、リア用はリムとディスクを溶接してからメッキをかけるので問題ありません。)

 

・私の知る限り、海外製のメッキホイールでこの部分を対策している商品はありません。おそらく、メッキホイールを売っているだけのところは、錆汁が出るということ自体、知らないと思います。当社はタイヤ屋をやっているので、この問題に早くから気が付いていたのですが、どのように対策をすればいいのかがわからず、色々と試していました。そして今、やっとこれでいいだろうという加工法を発見しました。ちなみに、国産メーカーTOPY製のメッキホイールはこの加工をやってますね。

 

・リムとディスクの隙間に、固まる特殊な溶液を特殊な方法で流し込み、隙間をうめる加工です。 適当な中国人ではこの加工は出来ないので、加工は当店で当店スタッフが行います。加工には、材料と時間がかかるので、1枚に対して¥2500頂いております。

 

・加工にあたり、どうやっても特殊な液体の中に小さなゴミや気泡が入ってしまう場合が多々あります。目立つ部分では無いので、なんとかご理解を頂きたいと思います。色々な溶液や色々な方法を試した上で、現在の加工方法にいたっております。とは言ってもかなり綺麗に出来ているかと思います。ご理解ください。

 

・私はフロント用のメッキホイールはこの加工を行った方が良いかと思います。ぜひご検討ください。

関連カテゴリ:
大型車用ホイール > 大型車用 メッキホイール > 16×5.5
販売価格:34,650
ポイント:0Pt
数量
在庫
有り